美健ビジネスルール集

該当するカテゴリを選択→各セクション詳細項目にジャンプします。

            

2014年08月02日

12−C.二重価格




<解説>
1.
通常価格○○円を△△オフ!」と表示できるのは、その価格について
4週間以上の販促実績があり、最終販促日から2週間以上経過していない場合

2.将来価格との比較
「セール期間限定□□円。セール後は通常価格○○円に戻します」と表示することは可能です。
ただし、表示した将来価格として販売されることがなかったり、ごく短期間の販売だったりする
場合は不当表示の恐れがあります。


posted by Mike Hayashida at 16:56| Comment(0) | 12.景品・値引き・二重価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

12−B.不当廉売に関する公取の見解





<解説>
仕入価格を下回るプライシングかどうかが重要なファクターとなります



posted by Mike Hayashida at 16:52| Comment(0) | 12.景品・値引き・二重価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

12−A.プレゼント等のルール



ルール            >>>

わかりやすくまとめたもの   >>>





posted by Mike Hayashida at 16:48| Comment(0) | 12.景品・値引き・二重価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
薬機法とは
2014年(平成26年)11月に施行された大きな薬事法改正に伴い薬事法の名称が事法の名称が「薬機法」に変更されたものになります

医療機器や再生医療といったこれからの社会において必須といわれる医療面技術に重点を置いた改正になっています。

薬機法と薬事法の違いは?
薬機法では特に大きく変化する医療技術の高度な安全性と柔軟に実用化を目的に、従来硬直的だった薬事法を改正されたと考えられます。

薬機法のトピック
医薬品・医療機器などの安全対策強化
医療機器の特性をふまえた規制への対応
再生医療に対する規制への対応